会社設立について  〜 会社設立後に必要な届け出 〜

当サイトは、会社設立を考えている方、始めようとしている方に向けて作成されたサイトです。サイトに記載されている内容につきましては、当サイトの管理人の視点で書いた感想なども記載されています。当サイトは会社設立に関する情報サイトですが、当サイトをご覧になる場合は全て参考としてご覧になってください。
当サイトはリンクフリーとなっております。リンク希望をお待ちしております。リンクする場合はできるだけトップページに対してお願いします。リンクする場合にあたっての連絡などは必要とされていません。バナーもご用意しましたのでご自由にどうぞ。

会社設立について

”リンク設置の条件について”
公序良俗に反するサイト、誹謗・中傷などが書かれたサイト、などはリンクをお断りします。 また、当サイトの内容を用いて行う行為については一切責任を負いません。以上のことをふまえてご覧になってください。よろしくお願いします。

トップページ  > 会社設立後に必要な届け出

会社設立後に必要な届け出

「自分の会社を設立したー!」と思って喜んでいる人、ちょっと待ってください!設立後に必要な手続きや、届け出をきちんと行いましたか?まだすんでいない人はちゃんと行いましょう。
やはり手続きや書類の届け出は複雑ではあります。面倒くさがらずにしっかりと手続き、届け出を行いましょうね!

会社を設立した後にまずは税務署に行きましょう!青色申告の承認行申請書などを提出しなければなりません。他には法人設立届出書など。面倒かもしれませんが他にも提出しなければならないものは沢山あります!面倒くさがらずにしっかりと提出しましょう!

次に届け出に行くところは都道府県税事務所と市町村役場です。この二箇所には法人設立届出書を提出します。これでまだ終わりではありません!会社を一人きりでやっていく人はなかなかいないでしょう。もし一人でも雇うのであれば、労働基準監督署という場所へ労働保険保険関係成立届を提出しなければなりません。会社を設立した本人だけが働く場合は提出しなくてもOKです!また、公共職業安定所、社会保険事務所などにも提出しなければならない書類が沢山あるのです。

会社を設立したあとも面倒な手続き、書類の提出などがあり出向かなければならないところは沢山あります。手間や時間はかかると思いますが、提出しなければならないもの、手続きしなければならないものはきちんと行いましょう!

注目サイト

電話占いピュアリ
http://denwapurely.wiki.fc2.com/

Last update:2017/2/16